MARUについて

世界各地を巡り集めた天然石、鉱物、化石などをご紹介しています。原石からの石の研磨も行っています。 マルは円、縁、循環、終わらないなどの意味。手にする人に良い巡りがありますよう。 舟見将貴:制作・研磨 舟見光子:撮影・買い付け、お問合せ等 絹糸でのマクラメジュエリー制作を歴て、「この石のこの部分が欲しい」「こういう形にしたい」を実現するため、天然石の研磨・宝石カットを行っております。 世界各地を巡り、その土地の石や文化や伝統に触れ、帰国後は夫婦ふたりで島根県へ移住。猫2匹を家族として迎え、素晴らしい自然の中で約4年半暮らし、現在は長野県へと移り住む。 自分たちの心が動くものを選び、丁寧に形を整え制作を続けています。